そばとタケノコ

c0073719_11395525.jpg
ひさしぶりのそば打ち。
二八と十一そばを打った。

試食タイム用にタケノコのバルサミコ風味の甘酢炒めを作る。

タケノコを茹でて切り、バルサミコと醤油のタレに漬け込んでおく(バルサミコ多め)
今日はガーリックパウダーも少しいれた。
これに完全粉をまぶしてソテーし、
菜の花やアスパラ、エリンギなどと一緒に炒めて残ったタレをからめた。

盛り付けして山椒のパウダーをふる。
ほんとうは、木の芽をトッピングしたいところだけれど。

春っぽくてなかなかいい感じ。

タケノコにまぶした完全粉がタレを吸っておいしい。
そばも完全粉も粉がおいしいと料理の腕はいらない。
素材は大切だ。
[PR]
by vegetabiles | 2005-04-25 09:05 | マクロビオティック
<< タマネギと切干大根のMISOスープ よもぎだんご >>