テンペ

c0073719_1655550.jpg
用賀にあるHFSのテンペのWSに参加した。
マクロビのレシピでしばしば登場するテンペ。
買って使って見るけれどどれが本当の味なのかわからない不思議な食材だった。
値段もまちまちだし、味も違う。。
テンペ菌さえあれば簡単に出来るというので
ワクワク虫が動き出し申し込んだら参加OKの連絡をいただいた。

やっぱり本でみるのと実際やってみるのとでライブ感が違う。わかりやすい。
これなら買わずに自分で作ってみよう♪
ふむ、ふむ。
大豆だけでなくほかの豆でも出来るらしい。

テンペを作ったお料理での担当は「生春巻き」。
夜行高速バスの疲れが出てゆるめたがっていたのか
なんだかゆるゆる巻になってしまった。(^^;)
でも、そのままテンペの春巻きおいしかった。

他にも焼いたテンペのガドガド風、蒸したテンペのサラダもいい感じ。

藁などに生息する納豆菌。
ハイビスカスやバナナの葉に生息するテンペ菌。

テンペはマクロビ的にはたまの嗜好品ととらえるべきか。。

あまり深刻な問題ではないけれど。
国産のお豆でシンプルにたまに作って食べるのは楽しそう。
売ってるテンペが買えなくなるおいしさだし!
[PR]
by vegetabiles | 2005-05-20 16:04 | マクロビオティック
<< ひじきのサラダ 素材 >>